DR. FUNKansai
Euphonic Changes

音楽の架け橋

関西ミュージックカンファレンスは、開催当初より、アーティスト、音楽ファン、そして業界の関係者をつなぎ、多様な音楽、文化を分かち合う機会を提供してきました。
世界中からアーティストが集まるイベントなので、海外でのライブを希望する日本人アーティストにとっては、海外アーティストとの繋がりを得る絶好のチャンスと言えます。

KMC 2021 オンライン

世界中で何が起こるか予想のつかない日々が続くと思われる2021年、KMCは昨年同様、9月17日~19日の3日間、音楽の架け橋をオンラインで築きます。出演希望アーティストの応募受付は、2021年1月15日から3月15日まで。2020年のKMC出演アーティストのハイライトはこちら。

2020年度の特集バンド

UK
  • 9月19日
  • ライブ配信
  • KMC 2020

Mercury Machine - Broken Live

Mercury Machine は英国マンチェスター出身のダーク・エレクトロバンドである。サウンドは、シンセサイザーとギター、そしてインディーズ精神が絶妙に組み合わさって出来ている。この曲はKMC 2020のライブパフォーマンスからの1曲。
  • 9月19日
  • ライブ配信
  • KMC 2020

Gunned Down Horses - Bride Only

暗いシャンソンやキャバレーと西部劇の影響を受け、ガンド・ダウン・ホーセズは鮮なロックを演奏する。イスラエルのハイファ市発の彼らは、市の多文化を吸収し、自分たちの音楽で表現する。この曲はKMC 2020のライブパフォーマンスからの1曲。
  • 2020年9月
  • 新発売のCD
  • Transit Hakkei

AINAKANNA - シャンソン娘

東京を中心に活動する2ピースロック女子ユニット「AINAKANNA」は、洋楽とJ-popを混合して、演奏します。この曲は9月にリリースした2nd Albumからの曲です。
  • 9月20日
  • ライブ配信
  • KMC 2020

Couple Coffee - Conversa de Botequim

カップル・コフィ―は、ポルトガル発のデュオ。Luanda Cozetti(ヴォーカル)、Norton Daiello(ベース)は自分たちのスタイルでスムーズと印象的なジャズを演奏する。この曲はKMC 2020のライブパフォーマンスからの1曲。



サクセスストーリー

NEW OPPORTUNITIES

海外でライブ!

2019年5月、東京からのバンド「Bloodlessthewar」が、ロシアでの国際フォーラム「日本の春のヴォルガ」の文化プログラムの一環として、地域の中心で演奏しました。パフォーマンスはロシアの在日日本大使館の支援の下、基金「ウリヤノフスク - 文化の首都」によって開催されました。

Image

WINNER'S CIRCLE

高いレベル

Hard Rock Cafe主催によるバンドコンテスト「Hard Rock Rising」。毎年日本で開かれるたび、KMCアーティストが勝ち続けてきました。つまりKMCに出演することは、トップレベルのインディペンデントミュージシャンの証でもあります。

Image

NETWORKING

コネクション

正しい人に出会って正しい繋がりを作れれば、必ず良い事が起こる!オーストラリア出身のKing Georgeは、演奏を見てもらった上でエンドース関係を求めるべく、D'Addario社と繋がることができました。

KMC Vibes

KMC Vibes は国内外のアーティストを紹介するトークショーです。ぜひ下のインタビューを選んでご覧ください。