KMC 2018 のプレビュー

9月14日~16日

オープニング・パーティ - 9/14(金)

会場:ハードロックカフェ大阪

KMCは毎回大阪市内のカッコイイ会場で、オープニング・パーティーから始まります。パーティーでは、興味深い国内外のミュージシャンがステージに上がって演奏し、そしてKMCに参加するアーティスト、音楽業界関係者、一般の観客などが一緒にライブ・ショーや交流を楽しむことができ、幅広いネットワークを手に入れるチャンスが提供されます!
また、KMCに出るミュージシャンのカンファレンス登録を行い、お楽しみ袋、チラシなどが配布され、様々なアーティスト、ミュージックファンと交流するためにも、この楽しいオープニングイベントに是非参加されることをお勧めします。

Veronica Nunes

(US)

Gaelle Buswel

(フランス)

French Antonio

(US・大阪)


ライブ・パフォーマンス - 9/15(土)

神戸三宮:Art House

三宮のライブハウス「Arthouse」では、国際交流を活発化させるため、2013年より毎年KMCとコラボレーションしています。今年も、海外からのアーティストと関西を中心に活躍するローカルバンド、合わせて約7組のバンドが出演しますので、音楽を通して素晴らしいコミュニケーションができることでしょう!

Deliverance

(US)

山崎 賢一

(佐賀)

Blaxem

(チリ)


ライブ・パフォーマンス - 9/15(土)

大阪北堀江:Club Vijon

北堀江にあるライブハウス「クラブヴィジョン」では、国内、海外アーティスト7組が、午後から夜にかけて出演します。

King George

(オーストラリア)

Nayuta

(大阪)

Hypnolium

(オーストラリア)

Lauren Spike

(カナダ)

松田 泰歩

(京都)

Bloodlessthewar

(東京)

Ayniw Tepo

(奈良)


大阪北堀江:ビストロ・ニューオーリンズ

Club Vijonと近く独自のアメリカ南部料理レストラン「Bistro New Orleans」で、音楽と美味しい料理を楽しめます。

松浦 秀人

(名古屋)

Darcy Staddon

(US・広島)


大阪北堀江:ヒルズパン工場

Bistro New Orleansから東へ2分。ここで国内外のミュージシャンはステージで共演し楽しい時間と面白い音楽を見せてもらいます。

ASIABROWN

(大阪)

BlueTale

(大阪)

Meet Me Saturday

(大阪)

残月の刃

(大阪)

Peces Raros

(アルゼンチン)


ミュージック・カンファレンス - 9/16(日)

大阪本町:大阪産業創造館


ネットワーキング・イベント

「ネットワーキング・イベント」という意味は、ゲストスピーカー、音楽業界の代表、音楽会社の関係者、ミュージシャン、そして KMC スタッフは1つの場所で、名刺交換やネットワーキングをしながら、軽食を取っていただけます。

プレゼンテーション

午後には、いろんなトッピングに関するプレゼンテーションが公開で開催され、 興味のある方は無料で自由に参加できます。

シンガーソングライターセミナー

ミュージシャン、作詞家、作曲家なを対象としているセミナーが提供されます。

パネルディスカッション:日本のミュージックマーケット

このパネルディスカッションでは、音楽業界のからの代表、ライブハウスマネージャー、ミュージシャンなどは日本のミュージック・シーンについて話し合う。

KMC インタラクティブ

「KMC インタラクティブ」とは、大阪以外の国内外の現場からミュージシャンや業界の代表はネットストリーミング経由で、プレゼンテーションを行います。また、参加者は、プレゼンターとリアルタイムでコミュニケーションもできます。
.